夏服メンズマガジン

夏のメンズファッション・コーデ情報!

30代男性の夏ファッション

30代-夏のメンズファッション

30代男性の夏ファッションは遊び心を取り入れる

30代になって、「いつも同じようなファッションをしている」と感じたことはありませんか?20代の頃のようなハデなファッションは避けるようになり、シンプルなコーデばかりしているという30代男性も少なくありません。

もちろんシンプルなコーデは誰にでも似合うので、30代でも難なく着こなすことができるでしょう。「迷ったらシンプルコーデ」というのは、あながち間違いではないのかもしれません。

しかし、それでは皆同じファッションになってしまうと思いませんか?シンプルすぎる無難なコーデは、30代になると「ありきたり」「適当」な印象を与えかねません。だからといって、ハデなアイテムでコーディネートすれば良いということではありません。それでは、どうしたら良いのでしょうか。

30代の夏ファッションをおしゃれに着こなすには、「遊び心」を取り入れてみましょう。ここでは、30代男性の夏ファッションでの「遊び心」の取り入れ方についてお話ししていきましょう。

30代男性は「ショートパンツ」を選んでみる

夏は半端な丈のクロップドパンツも人気です。そのほとんどが膝より長く、膝上のものはあまり見かけません。ゆったりとしたシルエットのものが多いのも特徴ですね。

このようなクロップドパンツは、夏のカジュアルコーデの定番アイテムでもあります。そんなボトムを、あえて膝より短いショートパンツにしてみましょう。ショートパンツといっても、女性のショートパンツほど短いものではありません。イメージとしてはハーフパンツくらいの長さですね。

大人の男性で、膝より短い丈のボトムを履いている人はあまり見かけませんよね。たとえ夏であっても、たいていはロングボトムかクロップド丈くらいです。ここで、「遊び心」として丈の短いボトムをチョイスしてみましょう。カラーは、今年のトレンドでもある「白」か「カーキ」をおすすめします。

白やカーキは他のアイテム・カラーとの相性もいいので、コーデの幅が広がるでしょう。トップスはポロシャツやきれいめなシャツなどを合わせると、コーデにメリハリが出るのでおすすめです。

30代男性はアクセや小物で存在感をアピール!

ファッションというのは、洋服だけではありません。アクセサリーやバッグ、帽子などの小物もファッションの一部だと言えるでしょう。
シンプルなコーデばかりしている人は、おそらくアクセサリーや帽子などは使っていないのではないでしょうか。おしゃれな30代になるためには、これら「小物」で「遊び心」を取り入れてみるのもいいですね。

アクセサリーにはいろいろなものがありますが、夏の定番と言えばやはり「ネックレス」です。夏のトップスはVネックなどで胸元が開いているものも多いので、胸元にネックレスがあるとおしゃれな存在感が得られるでしょう。

リングのネックレスやチョーカーなどを、ネイビーのポロシャツや白のシャツなどに合わせると、「大人っぽさ」の中にも「適度な遊び心」のあるコーデになりますよ。

夏の定番「麦わら帽子」は子供っぽいイメージのあるアイテムですが、きちっとまとめたコーデに合わせるとほどよく「はずす」こともできるのでおすすめです。

30代男性の「遊び心」はひとつで良い

夏ファッションに遊び心を取り入れよう!というお話をすると、おしゃれ初心者の人はあれもこれもとアイテムを選択してしまいがちです。何もかもを取り入れたファッションは、「遊び心」ではなくただのごちゃごちゃした「賑やかなファッション」でしかありません。これでは30代にふさわしいおしゃれな夏ファッションとは言えませんね。

30代男性が「30代らしい」かっこよさを出すためには、取り入れる「遊び心」はひとつのみにしましょう。ひとつしかないから「遊び心」なんですよ。「遊び心」の部分以外はシンプルかつキレイにまとめておくことで、より存在感のあるおしゃれな夏ファッションになるでしょう。

-30代-夏のメンズファッション