夏服メンズマガジン

夏のメンズファッション・コーデ情報!

スマートカジュアル

20代-夏のメンズファッション

スマートカジュアルで今年の夏は決まり!【20代男性編】

2016/06/15

5月も半ばになると、ファッション誌やアパレルショップには早くも夏物アイテムが並び始めます。すでにショップでは夏物一色ですよね。そうなると、今年はどんなファッションが流行るんだろうと心踊る人もいるのではないでしょうか。

特に20代という若い世代だと、回りから「おしゃれな人だと思われたい」という願望が強いことと思います。「ダサい」「センスがない」というレッテルを貼られてしまうと、そこから挽回するのは難しいことです。

さて、おしゃれな人だと思われたい20代の男性は、この夏はどのようなファッションをすれば良いのでしょうか。今年おすすめの夏コーデはたくさんありますが、ここでは「スマートカジュアル」なコーデに注目してみましょう。

スマートカジュアルとは、夏らしいカジュアルさと大人の雰囲気を醸し出すコーデのことをいいます。どのようなコーデなのか?詳しく見てみましょう。

20代のスマートカジュアルコーデは「モノトーン」が決め手

スマートカジュアルコーデの基本は、「モノトーンカラー」で決めるということです。モノトーンとは、白や黒などの比較的シンプルな色合いのことをいいます。シックで大人っぽい雰囲気を出せることから、モノトーンは幅広い世代の人に愛されているカラーでもあります。

20代のスマートカジュアルコーデでは、モノトーンカラーを中心にコーディネートしていきましょう。

かちっとしたイメージを与えることのできる「ポロシャツ」と、「細身のボトム」を合わせましょう。ポロシャツはオフィスでも通用するような「しっかり感」も、スポーツでもOKな「カジュアル感」も両方を兼ね備えた夏のアイテムです。スマートカジュアルコーデはモノトーンが基本ですが、ここでは黒ではなく「ネイビー」をチョイスすることをおすすめします。

ネイビーは黒より明るみがありますが、大人っぽさはキープできている優秀なカラーです。今年のトレンドカラーでもあるので、ぜひ取り入れてほしいと思います。半袖でもいいのですが、七分袖にするとより「大人っぽさ」や「スマート感」の出るコーデになるのでおすすめです。

白いシャツを羽織るとスマートな爽やかさが出る

先ほど紹介した七分袖のポロシャツは、大人っぽいしっかりとしたスタイルになれます。ポロシャツなので暑苦しくはないのですが、七分袖だと見た目的には「暑い」かもしれません。初夏の頃ならいいですが、真夏はちょっと…という人もいるでしょう。

スマートカジュアルなコーデは、ポロシャツに限ってのものではありません。たとえば、白とネイビーのボーダー柄のカットソーなども、20代の「スマートカジュアル」な夏コーデに使えるおすすめアイテムの1つです。白とネイビーの組み合わせは大人っぽいカジュアル感があるので、20代には特におすすめしたいです。夏の定番ポロシャツの20代男性の着こなし方でも紹介していますので参考にしてみてください。

このようなカットソーをトップスに選んだときは、ボトムは白系のクロップドパンツやアンクル丈パンツを「ロールアップ」して履くときれいにまとまります。ここでも、大人っぽさやスマート感を中心にしたい時はボトムを白ではなく黒系にすると良いでしょう。

20代男性の「若さ」や「爽やかさ」は、カットソーの上に白いシャツを1枚羽織るとばっちりです。スマートな中にも夏らしい爽やかさが感じられる、まさにこの夏大注目のコーデの完成です。

足元は「カジュアル寄り」にするとバランスよくまとまる

20代男性のスマートカジュアルコーデでは、洋服で「スマートさ」を出しているものが多いです。ですから、足元は「カジュアル寄り」なスリッポンやデッキシューズを選ぶとバランスよくまとまりますよ。カラーも、グレーなどのモノトーンの中間色を選ぶといいですね。

この夏、20代男性のおすすめコーデは「スマートカジュアル」です。20代という若さや爽やかさだけでなく、大人っぽさも出せるコーデというのはあまりありません。どんなコーデがいいのかな?と迷ったときには、ぜひ「スマートカジュアル」なコーデを参考にしてみてくださいね!

-20代-夏のメンズファッション