夏服メンズマガジン

夏のメンズファッション・コーデ情報!

重ね着

20代-夏のメンズファッション

女性にモテたいなら重ね着コーディネートをマスターしよう!

20代男性というと、独身の人の方が圧倒的に多いでしょう。20代前半ならまだ学生ですし、遊びたい盛りですよね。ちょっと失礼な話ですが、特別イケメンでもないのになぜか女性にモテる人、彼女がいなかったことがないというような人がいますよね。それはなぜなのでしょう。
もちろん、人間は顔ではありません。その人の性格や人柄などが、女性に好かれるものを持っているのでしょう。しかし、「初対面」に限定するならどうでしょうか。初対面で性格や人柄までは分かりません。やはり顔や見た目が重要になります。

ここでひとつ、「モテる人」に注目してみたいと思います。モテる人に共通していえるのは、「ファッションセンスがいい」ということです。特別なイケメンでなくても、ファッションセンスが良くておしゃれな人はモテるものですね。夏はファッションがラフでカジュアルなものになりがちですが、おしゃれな人は「上手に重ね着」をしています。ここでは、「重ね着」に注目してモテたい20代男性におすすめの夏コーデをご紹介します。

重ね着は暑苦しくなく「涼しげ」な印象を与えるものを

「重ね着」は、文字通り洋服を重ねて着ることで、コーディネートの基本です。洋服を重ねるということは、当然ながら着る枚数が増えるので夏は避けがちです。ただでさえ暑いのに、重ね着なんてできない!と思うかもしれませんね。しかしおしゃれで「モテたい」という思いがあるのなら、やはり重ね着はマスターしたいところです。

モテたいからといって、やみくもに重ね着をしてもいけません。先ほどもお話ししたように、夏はただでさえ暑いので重ね着によって「暑苦しく」なってしまってはいけないのです。あくまでも重ね着は「おしゃれ」であって、「我慢するもの」ではありません。

ですから、重ね着は「涼しげ」に見えることを意識してコーディネートしていきましょう。おすすめは「白」のアイテムです。白はたくさんある色の中でも、もっとも「涼しげ」で「爽やか」に見える色なのです。重ね着をするときには積極的に取り入れていきましょう。
「白」の他には、「水色」や「薄いピンク」なども涼しげな色合いなのでおすすめです。

20代男性のおすすめ重ね着アイテム、第1位は「シャツ」

では、暑苦しく見えず涼しげに見える重ね着をするのなら、どんなアイテムを重ねるのが良いのでしょうか。重ね着アイテムにはいろいろなものがありますが、おすすめは「シャツ」です。

シャツは爽やかで涼しげに見えるアイテムなので、重ね着をしても暑苦しく見えません。Tシャツやカットソーなど、カジュアルなファッションにもシャツを羽織るだけで「キレイ感」のある大人っぽいコーデになります。
20代の男性のファッションで、女性にモテるのは子供っぽいファッションではありません。やはり大人っぽく、かっこいい雰囲気の漂うファッションでしょう。シャツを1枚重ねるだけで、不思議と「おしゃれ」に見えるものです。何を重ね着したらいいのか分からないという人は、ぜひ「シャツ」を選んでみましょう。

先ほどお話ししたように、色は「白」だと爽やかさがアップするのでおすすめです。白は今年のトレンドカラーでもありますので、上手に取り入れたいものですね。

シャツの他にも「七分袖ジャケット」や「カーディガン」もおすすめ

さっと羽織れて暑苦しくないものは、シャツだけではありません。「七分袖のジャケット」や「薄手のカーディガン」なども夏の重ね着にはおすすめですよ。ジャケットは暑いイメージがありますが、クール素材のサマージャケットなら暑苦しくありません。ジャケットの場合は、白だと気取って見えてしまうので、グレーのものをおすすめします。

このように、重ね着をマスターしている人というのはとてもおしゃれで、女性からの好感度も高いです。初対面でも女性からの視線を集めることができるでしょう。モテたいと思うのなら、夏でも「涼しげな重ね着」をしっかりとマスターしておきましょう。

-20代-夏のメンズファッション