夏服メンズマガジン

夏のメンズファッション・コーデ情報!

キャンバスシューズとバレエシューズ

20代-夏のメンズファッション

キャンバスシューズとバレエシューズは20代メンズの夏コーデにおすすめの靴

もうそろそろ夏が来ます。夏を心待ちにしている人も多いのではないでしょうか。夏は暑くて嫌だという人もいますが、その分魅力的なイベントも盛りだくさんですよね。20代という若い世代なら、なおさら「夏を楽しみ」にしている人のほうが多いのではないかなと思います。

そんな夏は、暑さからかファッションが適当になりがちです。いつも同じような服を着ていたり、首もとのヨレたトップスばかり着ていませんか?楽なファッションはヘビロテしがちですが、「おしゃれ」とはかけ離れてしまうこともあるので気を付けたいところです。

ところで、「おしゃれは足元から」という言葉を聞いたことがありませんか?いくら洋服をばっちりキメても、汚れたスニーカーや履き古したサンダルでは、全体的に残念な印象になってしまいます。回りから「おしゃれな人」と思われたいのなら、足元まで気を配ることを忘れないでください。ここでは、20代男性の夏コーデにおすすめの「靴」について、お話ししていきましょう。

20代男性の夏にもっともおすすめなのは「キャンバスシューズ」

20代の男性の夏コーデにもっともおすすめなのは、「キャンバスシューズ」です。キャンバスシューズには「ドレス要素」と「カジュアル要素」の両方が詰まっていますので、20代のコーデには重宝すること間違いなし!ですよ。

キャンバスシューズをおすすめする理由は、ドレス感とカジュアル感のバランスがいいから、だけではありません。スニーカー感覚で履けるという「楽さ」も、キャンバスシューズをおすすめする理由なのです。
夏はただでさえ暑い季節ですから、足元が窮屈なのは辛いですよね。1ヶ所でも「辛い」と思うところがあると、それだけでそのファッションは「とても辛い」ものになり、おそらくもう使わなくなるでしょう。

キャンバスシューズはとても楽な履き心地の靴なので、暑い夏でもおすすめです。シンプルなデザインなので、どんなコーデにも合わせやすいというメリットもあります。

20代の「メリハリ」のあるコーデになるバレエシューズ

バレエシューズは、足元をコンパクトに見せる効果があります。ゆったりとしたコーデに合わせることで、ファッションに「メリハリ」をつけることができますよ。

ファッションをおしゃれに見せるためには、やはり「メリハリ」は重要です。デザインや色などでメリハリをつけることで、コーデがよりきれいにまとまります。

特にバレエシューズは足元をコンパクトに見せるので、ファッション全体が大人っぽくスタイリッシュなものになるでしょう。「20代」という年代は、子供っぽくも大人っぽくも見せられる年代です。いわば、どんなコーデも似合うのです。バレエシューズは、そんな中でも「大人っぽさ」をアピールしたいときには絶好のアイテムだと言えるでしょう。デートや女性との食事など、いざという時に大活躍する「大人の勝負靴」です。

20代男性、おしゃれな人は靴はたくさん買って履き回す

靴というのは、「きれい」なまま履き続けるのは非常に困難です。外を歩くものなので、どうしても汚れは目立ってしまいます。更に夏は、クロップドパンツなどで足が見えるファッションも多いので、「足元が目立つ」のです。

ロングパンツを履いているときは脇役でしかない靴も、夏はコーデの主役となるのです。白系の靴は目立ちますし、夏らしいさわやかさもあるのでおすすめです。

ただ、先ほどもお話ししたように靴はきれいなまま保つのは難しく、汚れやすいものでもあります。そのため、靴はシチュエーションによって履き分けられるよう、何足か用意しておきましょう。おしゃれな人は、靴をたくさん持っていると言われています。靴が汚れたらきちんとケアして休ませるようにし、いつでもきれいで清潔な靴を履けるようにしましょうね。

-20代-夏のメンズファッション