夏服メンズマガジン

夏のメンズファッション・コーデ情報!

クロップドパンツ

20代-夏のメンズファッション

クロップドパンツやアンクル丈パンツでたくましい20代男性を目指す

20代は、一生の中でももっとも体力もあり、プライベートも充実した時期だと言われています。「なりたい自分」になるために、日々努力をしている人もいるのではないでしょうか。

多くの20代男性は、「たくましさ」のある体型に憧れています。特にそれは、恋人など大切な人がいる人に多いようです。やはり女性を守りたい、たくましくなりたいと思うものなのでしょう。

確かに、ひょろっとした痩せた男性よりも、多少がっちりとしていて筋肉質な男性のほうが、「男の魅力」というのは高いように感じます。

さて、半袖や半端丈のボトムなどで肌を露出することの増える夏は、男性にとっても「自分のたくましさをアピールする」最大のチャンスでもあります。気になる女性がいる人は、なおさら気合いが入りますね。

そんな「たくましさ」というのは、1日や2日で手に入るものではありません。しかし、ファッションアイテムやコーディネートの仕方次第で「たくましく見せる」ことは十分可能なんですよ。ここでは、そんな「たくましく見せたい」20代男性におすすめの夏コーデをご紹介します。

上半身のたくましさを際立たせるボトムの選び方

体型をたくましく見せたい男性は、どのようなボトムを選ぶと良いのでしょうか。トップスはアームホールの細いものがおすすめなのですが、ボトムは?と気になりますよね。

基本的に、ボトムはどんなものでも合わせられます。「上半身だけ」をたくましく見せたいのなら、上下のメリハリをつけるためにもボトムは細身のものが良いでしょう。しかし全体的にたくましく見せたいというのなら、夏ですのでボトムは「クロップドパンツ」がおすすめです。

足首までの長さのアンクル丈パンツの裾をロールアップして、足首をしっかりと見せると夏らしさも出たコーデになります。ボリュームのあるボトムなら、膝下までのものなど若干丈の短いものを選ぶとバランス良くコーデできるでしょう。

トップスを白系にしているので、ボトムは黒やネイビー、カーキなどがおすすめです。

たくましく見せたい人はアームホールの細いトップスを選ぶ

同じ体型の人でも、ゆったりとしたトップスを着ているときにはそこまでたくましくは見えません。逆にぴったりとしたトップスやタンクトップなどの場合は、二の腕が強調されて見えますよね。

たくましく見せたいと思っている男性の多くは、二の腕などの上半身です。二の腕を太くたくましく見せるには、「アームホールの細い」トップスを選んでみてください。二の腕がぴったりとしたものを選べば、必然的に二の腕が強調されてたくましく見えますよ。

このとき、アームホールは細めですが全体的にはゆったりしたものを選ぶことがおすすめです。全体的にぴったりしていると「ピチピチしていてダサい」印象を与えてしまうので気を付けましょう。黒系だと暑苦しくなってしまうので、白系のトップスにすると涼しげで良いと思います。

たくましく見せたくても20代らしさは忘れずに

たくましく見せたい!という気持ちはわかりますが、それだけにこだわることはありません。20代というフレッシュさも出せるといいですね。夏らしく、爽やかさも忘れないようにしたいものです。

それには、コーデの中に今年のトレンドをさりげなく取り入れるといいでしょう。「白」や「アンクル丈パンツ」は今年のトレンドアイテムでもあるので、上手に取り入れられると一気に「おしゃれな男性」になれますよ。

いくらたくましく見えても、「ダサい」「センスが悪い」と思われてしまっては、せっかくのコーデが台無しです。たくましく見せたい、自分をよく見せたいという気持ちは、20代男性なら誰にでもあるものです。女性から「かっこいい」と思われるためにも、全体のバランスや20代らしさには気を付けたいものです。

もちろん、本物のたくましさを手に入れるための、日々の努力も惜しまないでくださいね。

-20代-夏のメンズファッション